send link to app

Pandanet(Go) -Internet Go Game



無料

世界150カ国以上、約8万人の会員が利用しているインターネット囲碁対局サイト、世界最大級のインターネット囲碁サロン「パンダネット」のAndroid対応無料アプリがついに登場しました! あなたも「パンダネット」で、マインドゲームとして世界中でますます広まってきている「囲碁」を自宅で、そして外出先で気軽に楽しみませんか?≪アプリ機能のご紹介≫
【対局・観戦】現在対局ルームに接続しているユーザーの一覧が表示され、対局の申し込みやリアルタイム観戦ができます。常時1,000人以上が接続しており、24時間365日いつでも、どこでも囲碁が打て、観戦することができます。通勤・通学時、ちょっとした休み時間にもご利用ください。また、特許も取得している信頼と安心のレーティングシステムにより、棋力に関係なく、どなたとでも適切な手合いで対局を楽しむことができます。--【棋譜鑑賞】棋聖戦・名人戦・本因坊戦・王座戦・碁聖戦・十段戦などのタイトル戦をはじめとしたトップ棋士同士の対局のライブ中継やアーカイブ棋譜を、観戦することができます。またその他、国内外の各種プロの対局や「プロ棋士ペア碁選手権」の対局、アマチュア棋戦などのライブ中継、アーカイブ棋譜も充実しています。--【ニュース・中継】マインドゲームの1つとして世界に広まってきている囲碁。パンダネットでは、そんな囲碁に関する注目情報を掲載しています。またプロのタイトル戦、アマチュア棋戦のライブ中継情報も掲載しています。--【対局申込み】画面下の「対局申込」を押すと、対局可能なプレイヤー一覧が表示され、希望のお相手に対局の申し込みをすることができます。また「対局相手を自動で探す」を選択すると、自分の希望する条件と合ったお相手をコンピューターが探して自動的にマッチングします。「受信トレイ」では、お相手からの申し込みを確認できます。「送信トレイ」では、ご自身が申し込んでいる内容を確認することができます。--【上達カルテ】今村俊也プロから毎週1回、6つのジャンルの棋力を測定する問題が出題されます。1ヶ月回答を続けることで、6つのジャンルの中の自分の弱点がグラフで掲載され、棋力向上のための課題が明らかになります。また1年間継続された方で、希望者には苦手ジャンルの克服によく効く「お薬(テキスト&ドリル)」を今村プロが特別に「処方」します。「いつも同じところで失敗する」「自分の碁のどこが悪いのかわからない」という方、自分の弱点を克服し、碁仇に差をつけましょう。--【毎日一問】白江治彦八段から毎日、様々なジャンルの問題が出題されます。毎日一問ずつ更新、少しの空き時間を利用して無理なく回答することができます。「継続は力なり」毎日コツコツを回答することで棋力アップ間違いなし。--【ネット交流広場】パンダネットでは、「交流広場」(SNS)のサービスを提供しています。「交流広場」では、以下のようなサービスを受けることができます。・ご自身の対局履歴と棋譜を閲覧することができます。・興味のあるコミュニティに参加し、掲示板への書き込みやメッセージ送信などにより、他のコミュニティメンバーと交流することができます。--【保存棋譜】ご自身の対局した棋譜はすべてソフト内に保存できます。また、それ以外にも自分で棋譜を入力して保管でき、変化図なども入力できますので、いつでもどこでも対局を検討できます。--【設定】以下の各種設定を行うことができます。また本アプリの操作方法を確認できます。《対局に関する以外の内容》・ユーザーIDの設定・対局受付条件の変更・インフォメーションの設定・対局ルームの移動《対局に関する内容》・座標表示の設定・自動位再生速度の変更・着手位置の確認の有無・着手後のズームアウトの有無・音量の調節※タブレット版では、碁石や碁盤などのレイアウトもカスタマイズできます--《パンダネットのイベント・大会のご紹介》パンダネットでは、様々な囲碁大会やイベントを開催しています。
①「パンダネット月例大会」(開催月:4月~7月、10月~1月)棋力別のA~Dクラスを実施、あらゆる棋力の方に楽しんでいただけます。また東京で行われる年間チャンピオン決定戦、審判長のプロ棋士(羽根直樹プロ、山田規三生プロ、小川誠子プロ)との記念対局・指導碁、イベント終了後の懇親会へのご招待など、大人気のイベントです。
②スポーツアコード パンダネット杯オンライン碁トーナメント「スポーツアコード囲碁オンライントーナメント」と「パンダネット杯インターネット世界アマチュア囲碁大会」が統合され誕生した、大規模なインターネット世界囲碁大会です。クラスは、棋力別に無差別~Cクラスまでを開催しており、各クラス入賞者には素敵なプレゼントがあります。参加費は無料、世界中の囲碁ファンと対局できる他にない大会ですので、是非ご参加ください。
③「マラソン囲碁大会」夏休み恒例イベント!42.195日で、300局完走しましょう完走者の中から抽選で、25世本因坊治勲の賞状や、弟子の松本武久プロ、鶴山淳志プロの指導碁が当たります。
④「産経プロ・アマトーナメント戦 パンダネット予選」産経プロ・アマトーナメント戦のパンダネット枠の出場者を決めるネット予選大会です。 会員様であればどなたでも参加ができます。本戦は関西棋院棋士16名、アマ16名によるトーナメント戦で、関西棋院の対局室で行われます。優勝賞金はなんと100万円! 1回戦を突破すれば対局料も支給されます。
⑤「関西棋院棋士に多面打ちで挑戦!」毎月関西棋院を代表するプロ棋士に、アマ挑戦者5名が「ネット碁」で挑戦します。挑戦者は、その対局時間に接続している方の中から抽選で決まります、あなたにも一流棋士から対局の申し込みがあるかも?
⑥全日本学生囲碁最強位戦全日本学生囲碁連盟とパンダネットが主催するインターネット学生囲碁大会です。日本最強の学生を決める「最強位決定戦」の他に、棋力別クラスを開催していますので、棋力が低い方でも楽しんで参加することができます。また決勝戦は東京の特設会場にて、対面対局を行い、優勝者には審判長との記念対局など豪華な副賞もあります。
⑦日中親善大学対抗団体戦日本と中国を代表する大学の囲碁部員が5人1組の団体戦で交流戦を行っています。日中の親善交流のため、パンダネットは、本イベントを全面的に応援しています。また交流戦当日は、主将戦の模様をパンダネットでライブ中継しておりますので、是非日中の学生同士の熱戦をご覧ください。
⑧「パンダネット囲碁川柳」「芸術の秋イベント」として会員の皆さまから「囲碁川柳」を毎年秋に募集しています。」審査委員長は、パンダネット会員でパンダネットをこよなく愛する、日本将棋連盟棋士の先崎学プロと日本棋院棋士の穂坂繭プロです。優秀賞には素敵なプレゼントがございます。
(その他まだまだたくさんあります。詳しくはホームページをご覧ください)--
《パンダネットのお役立ちコンテンツご紹介》パンダネットでは、皆様のお役立ち情報やコンテンツも配信中です。
①パンダネットニュースパンダネットが主催する囲碁大会、または応援する国内外の大会・イベントなどの活動を、写真と記事を掲載しご紹介します。棋戦の就位式や学生棋戦の模様など、囲碁ファン必見のニュースが盛りだくさんですので、是非ご覧ください。
②入門コンテンツ囲碁をこれから始めてみようという方、また囲碁を始めたばかりで勉強したいという方を対象にした入門コンテンツを提供しています。囲碁に対する興味を持続させたまま、無理なく対局が楽しめるようになるまで学習することができます。--《ユーザーサポートにつきまして》「操作がわからない」「対局中にトラブルがあった」といった場合も、充実のサポート体制でどなたでも安心してご利用いただけます。
・「パトロールルーム」や対局中の「事務局依頼」によるマナー違反の取り締まりを行っており、マナー重視の快適な対局環境を提供しています。・「どうすればいいの?」「対処方法が分らない」などを集めた、「よくある質問」のメニューも充実しています。困ったときにお役立ちの情報をご案内しております。それでも分からないといった時は、お気軽にサポートセンター(TEL:0120-17-1536)【平日・土曜 10:00~12:00/13:30~17:00】にご連絡ください。